Pink Tech シリコンバレー

オンラインの新たな敵、「ソーシャルスパム」に気をつけて!

b0240015_953131.gif

イメージ:Social Follow.com より


 数日前のウォールストリート・ジャーナルに「Spam Finds New Target」という記事がありました。最近スパムEメールというのは実は減っているらしいのですが、その代わりに彼らが見つけた行き先。それがソーシャルネットワーキングサイトです。2010年にはフェイスブックのコンテンツの4%、ツイッターの1.5%がスパムだったそうです!これって非常に多いですね。

 ソーシャルスパムの手法。一つは、偽の個人プロファイルを作り、色んな人と友達になるというケースです。そこから、ソフトウェアをシェアしてダウンロードさせ、ユーザーのコンピューターをハッキングしてしまいます。その後友人たちに、スパムメールを拡散する…といったケースが報告されています
 FBの友達申請で「この人友達だったっけなぁ」という人っていますよね。でもこういうスパムの事例を考えると、軽々しく友達になっちゃいけませんね。

 もうひとつは「iPadプレゼント」や「スタバの5000円分のギフトカード当たる」といった釣りです。これ、私のFacebookのウォールでも結構頻繁に見かけます。恥ずかしながら一度偽スタバのギフトカードに申し込んでしまい、その後スパムEメールが増えてしまったという経験があります。とほほほ。Too good to be true(上手すぎる話)には、本当に注意です。

 フェイスブック、Twitterも今スパム対策にかなり力を入れているそうです。フェイスブックでは3000人の社員のうち、スパム対策を行っているのは1000人。弁護士やエンジニアなど、なんと3分の1が対応に当たっています。そのおかげでコンテンツのスパム率は減っているのだとか。

 でもスタバって、フェイスブックでよくキャンペーンをやっていますし、本当に見分けるのが難しいですよね。私にとってフェイスブックは友達同士の内輪つながりなので、今まで気を抜いて利用していました。しかしソーシャルスパムは確実に増えているので、ユーザーは要注意。常識力を働かせて、ソーシャルスパムから身を守りましょう!
 

[PR]



by katoyasuko | 2012-01-07 09:09 | ソーシャルネットーワーキンング

ジャーナリスト加藤靖子のブログです。ニューヨークで日経ビジネス勤務を経て、フリーに。シリコンバレーから、テック情報を書いています。メールはmail@yasukokato.com 。Photo:Takahiko Marumoto
by katoyasuko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
テック
働き方
マーケティング
シリコンバレー
アプリ
動画
メディア
英語
スマートフォン
ソーシャルネットーワーキンング
掲載
ガジェット
タブレット端末
Eコマース
生き方
未分類

Profile

加藤靖子。1982年9月11日東京生まれ、九州育ちの29歳。
中央大学在学中から、マガジンハウスの編集部アルバイトに明け暮れる。卒業後米Pace大学に留学。在学中にジャーナリストのアシスタントをしながら、フリーで原稿を書き始める。
卒業後、2007年末から日経BP社ニューヨーク支局勤務。ビジネス・経済誌「日経ビジネス」編集部で、大統領選挙、金融危機、自動車産業の低迷などをレポートし、刺激的な日々を送る。
2011年からサンフランシスコ郊外、シリコンバレーに引越し。フリーになり、「日経ビジネス」「日経デジタルマーケティング」などに記事を寄稿。
最近はすっかりテック系ニュースに目覚め、シリコンバレーでテック系イベントに出席したり、インタビューを行ったりしている。
最近のインタビューは、シェリル・サンドバーグ(Facebook COO)、ナビーン・セバデュライ(Foursquare共同創業者)、ガ・ワン(Smule共同創業者)など。

好きなことは料理、体を動かすこと、友達としゃべること、ファーマーズマーケットに行くこと。
仕事とプライベートをあまり区別せず、楽しく仕事をしています。

Yasuko Kato's About Me page

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧